西洋医療の限界と特徴